併設ゲストハウス   |   ほうぼう屋プーケット店   |   体験ダイビング   |   ファンダイブ   |   ライセンス取得   |   オプショナルツアー

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
    にほんブログ村                 
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

プーケットのダイビングでサメに出会う

プーケットのダイビングでは、数種類のサメを見ることが出来ますが、中でも人気なのは、
「レオパードシャーク」です。
このサメは、和名「トラフザメ」と呼ばれる沿岸に生息するサメです。




一般的にサメは、ずっと泳ぐ続けていないと呼吸ができないのですが、このサメは、
止まっていても呼吸出来るので、プーケットでのダイビングでは、水底にのんびりと寝転んでいる姿を見る事が多いです。

ダイバーが、すぐ横まで来て写真を撮っても、じっと動かないでいるのですが、
近づきすぎるとストレスが高くなってしまったり、泳いで逃げてしまうので、ある程度の距離をとって観察したり、撮影してみてください、

プーケットでは、マリンパーク方面のその名も「シャークポイント」や「アネモネリーフ」
また、ピピ島「ビダノック」でも、遭遇率が非常に高いのでダイバーに人気です。
水温が高くなると、冷たい水を求めて深場に行ってしまうのですが、おおよそ年間を通して
期待が出来ます。

ゴロッと寝転んでいる姿をじっくり観察するのも楽しいですが、長い尻尾を悠然と揺らしながら、泳ぐ姿も魅力です。




スポンサーサイト

    にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
    にほんブログ村                 
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック