併設ゲストハウス   |   ほうぼう屋プーケット店   |   体験ダイビング   |   ファンダイブ   |   ライセンス取得   |   オプショナルツアー

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
    にほんブログ村                 
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ラチャヤイ島のファンダイビング

 プーケットから最も近いダイブサイトであるラチャヤイ島は、雨季の現在がベストシーズンを
迎えています。
年間で最も透明度もコンディションも上がる島の東側サイトは、連日多くのダイバーで賑わっています。


ラチャヤイ島は、稀にマンタなどが出ることがありますが、基本的には大物でなく、
トロピカルフィッシュや、マクロ観察などが主流です。
潜り方は、その日の海況にもよりますが、白い砂地に点在する根をまわったり、
流れが強い日は、ドリフトで流すといったスタイルになります。
ダイビングポイントは、東側で6箇所以上あり、それぞれに違った顔を見せてくるから、
連日ラチャヤイで潜っても飽きることがありません。
ほうぼう屋のスタッフも皆、年間を通してこの時期のラチャヤイ島のダイビングが一番好きだという意見です。


今日のダイビングでは砂地を探索していくと、カミソリウオに出会いました。
まだ幼魚のサイズで小指ほどでしたが、砂地に落ちた椰子の葉の上で、ゆらゆらと泳いでいます。



他には、コブシメ、モンハナシャコなど様々なユニークな生き物を見る事が出来ました。


スポンサーサイト

    にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
    にほんブログ村                 
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/17 8:24 PM